メンズに話題沸騰中の育毛ローション!M字、O、U字型、混合タイプまで対応。チャップアップ

女性からの指示多数!】口コミから全国の女性に広がった薬用育毛剤ポリピュアEX

卵の摂り過ぎで男性ホルモンが増加する!?

この記事は約 2 分

以前、『体毛が濃い人はハゲる!これは本当?』という記事を掲載しましたが、卵好きの男性にまたも悲報をお伝えせねばなりません。なんと、卵を食べると男性ホルモンの分泌量が増加してしまうというのです。これは、医学博士の平澤精一氏がテレビ番組で指摘したこと。男性ホルモンの増加は薄毛にも直結する問題なので卵好きの方は要注意です。

なぜ、卵で男性ホルモンが増加するのか?

これは卵に含まれる成分のせい。卵には男性ホルモンを生成する成分が含まれているため、摂取するとその分多く男性ホルモンがつくられることになるのです。

また、卵以外にも牛肉や豚肉の赤身、牡蠣などにも男性ホルモンを生成する成分が含まれているのだとか。

さらに、暴飲暴食もホルモンバランスを乱す可能性が高くなるので、男性ホルモンの乱れに大きな影響を与える危険性があるのだそうです。卵好きで暴飲暴食気味の人はちょっとヤバめかもしれませんね…。

男性ホルモンが多くなると…

体内の男性ホルモンが増加すると問題になるのは「体毛が濃くなること」だけではないですよね。

そう、薄毛問題です。

体の毛を管理しているのはホルモン。男性ホルモンが体毛を管理し、女性ホルモンが頭髪を管理しています。

つまり、男性ホルモンが多すぎて、女性ホルモンが少なくなると頭髪も薄くなってしまうという非常事態に!

男性ホルモンの一種、テストステロンが多くなると、それだけ脱毛の原因といわれている「ジヒドロテストステロン」の量が増えてしまう可能性は否めません。ジヒドロテストステロンは脱毛ホルモンと言われている物質。脱毛ホルモンが増えれば抜け毛も増えていくのは当然の原理と言わざるを得ません。

女性も油断できませんよ…

「私には関係ない」と思っている人もいるかもしれませんが、男性ホルモンの上昇は女性にも多いに関係のあることです。なぜなら、女性にも男性ホルモンは存在するから。つまり、女性でも卵を多く摂取すれば、体毛も濃くなるし、もしかしたら女性型のAGAを発症する危険性があるということです。

卵料理が好きな女性は多いですが、もしかしたらすでに体内の女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れてしまっている可能性も…。卵料理は美味しいですが、適度な量でバランスを見て食べることが重要というわけですね。

まさか、卵にも薄毛に関連する問題が浮上してくるとは思いませんでした…。しかし、あくまで卵がダメというわけではなく、食べ過ぎてはダメということなので、そこだけは忘れずに覚えておいてください。
The following two tabs change content below.
斎藤光

斎藤光

充実したライフスタイルを実現するために役立つさまざまな情報を発信。「なるほどね!」と思って頂ければ幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加