メンズに話題沸騰中の育毛ローション!M字、O、U字型、混合タイプまで対応。チャップアップ

女性からの指示多数!】口コミから全国の女性に広がった薬用育毛剤ポリピュアEX

シャンプーのし過ぎがハゲを助長させる!

この記事は約 2 分
arau

清潔第一主義の現代人。毎日のシャンプーは欠かせない習慣となっていますよね。中には夜シャンプーして朝もシャンプーするという人も多いのでは?しかし、薄毛を招く原因として「シャンプーのし過ぎ」というものがあるということをご存知ですか?

 乾燥は薄毛の天敵!

 薄毛の原因として考えられるのは頭皮の汚れや毛穴の皮脂詰まりなど。毛穴が汚れで詰まると髪の毛の成長を阻害し、健康な毛が生えなくなると考えている人も多いのではないでしょうか?頭皮環境を悪化させ毛穴の汚れが薄毛につながるというのもあながち間違いではありませんが、それより重大なのが「頭皮の乾燥」です。

 毎日シャンプーしているのに頭皮がべたつく…べたつくから何度もシャンプーしてしまうという人は要注意。その頭皮のベタつきは乾燥からきている可能性があります。

 hisi人間の体というものは本当によくできていて、不足しているものを補おうとする防衛本能が備わっているのです。これは頭皮が分泌する皮脂も同じこと。皮脂は頭皮を外部刺激(紫外線)などから守るという役割をもつもの。

皮脂がなくなると大切な頭皮が無防備な状態になるので、これはまずい!と皮脂を分泌させる指令を出すのです。つまり、頭皮を洗って必要な皮脂がなくなれば、頭皮は皮脂を分泌させようと頑張る、そしてまた皮脂がなくなれば分泌させる、この繰り返しにより皮脂を過剰に分泌させるようになるのです。これが皮脂の過剰分泌の仕組み。

皮脂が過剰に分泌されるため皮脂詰まりの原因になり、べたついた頭皮はホコリなどの汚れを吸着しやすくなってしまうというわけです。何度シャンプーしても皮脂のべたつきが取れない…と悩んでいる人は皮脂の過剰分泌に陥っている可能性があるといえますね。

 シャンプーは一日一回がベスト

 シャンプーのし過ぎは薄毛を招く原因になりかねないとご紹介しましたが、全く洗わないというのもまた薄毛の原因になりかねません。一時期、シャンプーを使わない「湯シャン」というものが流行りましたが、お湯で流すだけでは毛穴に詰まった汚れまでは落とすことができません。人によっては薄毛を悪化させる原因になってしまうこともあるので要注意です。

また、整髪料なども落としきれないので、夜のシャンプーはよく泡立てたシャンプーで丁寧に優しく洗うようにしましょう。さらに、シャンプー後はドライタオルで済ますのではなく、ドライヤーで乾かすのがベスト。生乾きのままではカビや菌などが繁殖し、頭皮の炎症を引き起こすことも。間違っても生乾きのまま就寝するということのないように注意してくださいね。

The following two tabs change content below.
斎藤光

斎藤光

充実したライフスタイルを実現するために役立つさまざまな情報を発信。「なるほどね!」と思って頂ければ幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加