メンズに話題沸騰中の育毛ローション!M字、O、U字型、混合タイプまで対応。チャップアップ

女性からの指示多数!】口コミから全国の女性に広がった薬用育毛剤ポリピュアEX

気を付けて!帽子をかぶっていることが薄毛に繋がる!…でも大丈夫。対策を教えます

この記事は約 2 分

みなさん、帽子はお好きですか?少しずつあたたかくなってきているとは言え、まだまだ寒い日もありますよね。そんなときニットキャップを被ると温かいもの。おしゃれ的にも防寒的な意味でも帽子が手放せない人は多いのではないでしょうか。

また、かぶってしまえばヘアスタイルを気にする必要はナシ。忙しい朝などには救世主的な存在です。

しかし、帽子は少々リスクがあるようで…?今回は帽子と頭髪についてお話していきますね!

帽子の中は想像以上にムレてます

帽子を脱いだときムワッとした感覚があること、ありませんか?帽子をかぶることで頭皮は大変蒸れます。それは真冬であっても同じこと。毛穴に汚れが詰まる原因にもなるのです。できるだけ小まめに外すようにしてくださいね。

また、帽子をキレイに保つことも大切。蒸れて雑菌だらけの帽子が頭皮に良いわけがありません。使ったあとは消臭&除菌スプレーを使う、定期的に洗ったりクリーニングに出したりしてくださいね。

通気性の良い素材を選ぼう

ムレたら清潔なタオルで拭くようにする……これだけでも頭皮と頭髪に優しいケアの一環になります。そして、そもそもムレにくい素材の帽子を愛用するのもいですね。コットンや麻などの植物製の帽子は通気性が良く、ムレを防いでくれますよ。

帽子の締め付けが頭皮の血流を悪くすることも

こちらは制服などで帽子をかぶっている人は注意していただきたいこと。ファッション用と異なり、落ちないように小さめだったりジャストサイズになっていませんか?

小さなサイズのモノであると、頭皮への血の流れを妨害している可能性が。いくら夜に育毛ケアをしたとしても、それでは効果が出ませんよね……。

できれば少々余裕のあるサイズの帽子を選ぶ、それが難しい場合は休憩時間やトイレの時間は帽子を外す習慣をつけてくださいね。

被り方にも工夫をして

毎日同じ被り方をしていると、いつも頭皮の同じ部分に負担がかかるようになります。ちょっとずらしてみたり、被る深さを変えてみたりと工夫をしてください。ちょっとした心がけですが、頭皮へのダメージは軽減されますよ。

また、もし帽子が選べるのであれば毎日違ったモノを被るのも手です。

薄毛で悩んでいるのなら帽子はダメ!ではなく、しっかりとケアをすれば問題ナシ。今は防寒的な役割をしてくれますが、春からは紫外線対策としても活躍してくれます。帽子と良いお付き合いをしていきましょうね。
The following two tabs change content below.
汐子

汐子

ココロとカラダのコラムライター。自身も頭髪で悩んだことがあり、そのときに集めた情報やネタを発信していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加